2014年04月30日 11:39

からすみ

カテゴリ:いただきます




春の雨。

野山の植物たちは大喜びですから
少々濡れても我慢します。

雨のなかお仕事をされていらっしゃるみなさま
たいへんおつかれさまです。



写真は、豊田市山間部ではお馴染の、からすみと呼ばれる食べ物。
あのからすみとは違います。
おひなまつりの頃に作られる、米粉を蒸した素朴な春のお菓子です。
おこしものとの違いは・・・詳しい方に聞いて下さいね。笑
ちなみに僕の実家では祖母が、砂糖を混ぜ込んだものと、混ぜ込んでいないものの両方を作っていました。
混ぜ込んでいないものは、お皿にだしたお砂糖につけていただきます。

先日ある方からいただきましたので、iPhone で、ぱちり。
こぶりで砂糖控えめにこしらえてあったので、いくつも口の中に放り込んでしまいました。

今年度から県外や市外から豊田市に引っ越していらっしゃった方の中で、これを味わった方はいらっしゃいますか?
まだならば・・・
来年の春まで、待ちましょう。




  


Posted by hyakuyobako