2015年09月03日 08:14

『森のようちえんって何だろう?』#2

カテゴリ:生涯発達心理学カテゴリ:いなかとまちとカテゴリ:次世代教育カテゴリ:森のようちえん




昨日は講演会を聴きに豊田市自然観察の森の研修室に足を運びました。

講演会を主催したのは、野外保育とよた森のようちえん 森のたまご のみなさんで、テーマは『森のようちえんって何だろう?』でした。








森への扉。



子どもたちとお母さんがお散歩していました。







自然観察の森を初めて訪れた僕は興味津々であちこちをウロウロ。











会場となった研修室は



こちら。(↓写真は終了後に撮影したもの。^_^)



中に入ると、お子さま連れのママさんたちで満杯でした!



圧倒された僕!

同時に波のようにザバーンと襲うのは心細い気持ち!

(女性ばかり!男性がいません!)





自分の動きと表情がぎこちないのを感じます。(ーー;)



あ!

次世代育成部会でお会いするお二人の素敵なママがいらっしゃった!

ママ〜!探したよ!
(輝いてみえるよ!)
やっと自分のママを見つけてタタターと駆け寄る子どものような心持ちに。

お隣の席となり一安心。





素敵な会場で定刻に講演会はスタート。



冒頭のあいさつが始まりました。
とよた森のようちえん 森のたまご代表の遊佐美絵さんです。

講師は、森のわらべ多治見園の園長をされている浅井智子さん。



〈浅井智子さんプロフィール〉
次男の幼稚園探しで森のようちえんと出会い、森で我が子を育てながら保育スタッフとしての経験を積む。
森で過ごす心地よさ、森の中で育つことの素敵さに惹かれ、地元・多治見市で2009 年 6 月に森のわらべ多治見園を開園。
http://www.morinowarabe.org
保育士・幼稚園教諭・森のようちえん全国ネットワーク初代運営委員。


さあ、いよいよお話が始まります。
拍手の中、浅井さんが登場されました。

うわー!
なんか物凄く力強いエネルギーのようなものをビシビシ発していらっしゃるような、そんな感じの方!
しかもパーッと明るい!
その明るい光の束に僕らは射抜かれました!



この人には嘘はつけない。

ついてはいけない。


なぜかそう思う僕。
気分はまるで入園したての森のようちえん生。


背筋が伸びました!




To be continued.
http://hyakuyobako.boo-log.com/e332827.html










































同じカテゴリー(生涯発達心理学)の記事画像
鈴木桂子さん×浅井智子さん トークセッション in 多治見
再読 『森の力 / 浜田久美子 (岩波新書)』
プライヴェートでは
ペンローズの階段
〜 山里センチメンツ が主催するテーマ・コミュニティー・ミーティング#4 〜
『森のようちえんって何だろう?』#9
同じカテゴリー(生涯発達心理学)の記事
 鈴木桂子さん×浅井智子さん トークセッション in 多治見 (2015-10-22 09:52)
 再読 『森の力 / 浜田久美子 (岩波新書)』 (2015-09-23 22:37)
 プライヴェートでは (2015-09-17 22:38)
 ペンローズの階段 (2015-09-13 14:03)
 〜 山里センチメンツ が主催するテーマ・コミュニティー・ミーティング#4 〜 (2015-09-10 00:26)
 『森のようちえんって何だろう?』#9 (2015-09-09 00:23)

Posted by hyakuyobako