2017年09月25日 17:44

はじめてのイオンスタイル豊田







はじめてイオンスタイル豊田へ。



ゆるやかな丸みを帯びた幅の広い通路が心地よく、疲れずに歩けました。
案内表示もわかりやすく、車いすを利用している人も割と買い物しやすいデザインだな、と思いました。

そうなるとやはりトイレが気になってきて、用足しついでに多目的トイレをチェックしてきました。
1Fには二ヶ所ありました。
銀だこの奥にある方はオストメイト対応の多目的トイレがありました。背もたれはないけれど、手すりは樹脂製で介助者の背後に障害物がこないデザインでした。
果物売り場の奥のもう一ヶ所は、男女トイレのみでしたが、中に入るとオストメイト無しの多目的風な個室がひとつありました。こちらは前述の多目的トイレより狭かったので、大きな車いすだと厳しい感じです。

2Fと3Fには男女トイレ+オストメイト対応の多目的トイレが一ヶ所にありました。(2F:アウトドア用品の奥、3F:スマホ売り場の奥)

お客さんに配慮しつつ多目的トイレの様子を撮影したのち、サーヴィスカウンターにおもむきその旨を伝え「お友だちに伝えるために多目的トイレの写真をFacebookにアップしたいのですが良いでしょうか?」とスタッフの方に伝えたら、第一声が驚きの「ハッ?」だったので、しまった、伝え方が悪かった、と悔やみました。

あまり無い問い合わせなのだな、と焦りました。

取り消しするとますます変なので、詳しく説明し直したら、確認しますので椅子にかけてお待ちください、と促されしばし待つと、電話ですっ飛んできてくれた総務スタッフの方が、丁寧に対応してくださいました。
(名刺を差し出されたので僕は"ひゃくようばこ"
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=508665522817550&id=100010223203361 のマネージャー名刺をお渡ししました。)

こちらからは、店内のバリアフリー具合がなかなか素敵だということと、ホームページに多目的トイレの詳しい案内(写真等)がリンクされているとより良いと思います、と伝えました。

勝手に撮って勝手にSNSにアップするのは止められないし、かといって、今回の僕のように許可を求められてもスタッフの方は言葉に詰まるわけですが、とにかく想いを意見や要望の形にしてわかりやすく届けることが大事だなと感じました。

(意見や要望を書くカードが設置してありましたので、書きました。その際に貼り出されているのを見ましたが、暴力的な書き方なのがたくさんあり、びっくりしました。
匿名だと人はこんなに酷くなるのか!と。
さらにクレーマーみたいなのを相手にしていると、僕みたいなよくわからない人物を警戒したくなる気持ちもわかるような。
お客さまは、神さまではないよね。スタッフの人と同じただの人間だよ。やれやれ。♪(´ε` ))

*追伸
未来の学校の子どもたちと偶然ばったり、会いました!
未来の学校については近々詳しく書きます!




















































































Posted by hyakuyobako